株式会社エムズカンパニー 教育事業部

人事向け無料Webセミナー 2021年12月17日開催
女性社員向けキャリアデザイン研修
体験会
~先着20名限定~

女性社員向けキャリアデザイン研修
体験会
~先着20名限定~

女性社員の意識改革を促す「キャリアデザイン研修」の人事向け体験版。
育児との両立など将来への不安を払拭し、キャリアを長期的な視点でとらえて
意欲的に働くようになってもらうための研修です。

このセミナーに申し込む

セミナーの背景

今後も続く労働人口の減少。企業にとっては、女性に力を発揮しつつ働き続けてもらう必要があります。
また家庭においても、結婚後に男性一人の収入で子供を安心して育てていける環境ではなくなってきました。
しかし、第一子出産を機に、それまでしていた仕事を辞めてしまう女性はいまだ半数近くいます。また、出産後も働き続けたとしてもキャリアアップを諦めてしまう女性は多く、女性の能力が活かされているとは言い難い状況が続いています。

企業内で女性が自身の能力を高めて活躍していくためには、企業や上司の側に、女性社員の能力を引き出す意識、スキル、環境があることが必要です。が、同時に女性自身の意識を変えて能力を高める努力をしてもらうこともやはり必要です。

女性が自身のキャリアについて考える時、ライフイベントを抜きに考えることはできません。特に出産・育児は、それまでの働き方を変えざるを得なくなるライフイベントであるがゆえ、それにどのように臨むのか、どのように仕事と両立していくのかを、前もってきちんと考えておくことは重要なことです。

しかし、多くの女性社員向け研修では、ライフイベントとキャリアとの関連については表面的な触れ方にとどまっており、その両立について深く考える機会とはなっていません。
その結果、ライフイベントが発生したとたんにキャリアが見えなくなり、大変だからと辞めてしまったり、安易にキャリアダウンしてしまう女性が多くいます。
また経験する前から、両立は無理だと思い込んでいる人や、両立するためにはより楽な仕事に就いておこうと考える人、やりたい仕事を諦めてしまう人もおり、そういう人たちの考えを改める場が、企業内では不足しています。

セミナー概要

まずは、女性を取り巻く状況と課題について、様々なデータを紹介しながらご説明いたします。
女性が管理職になりたがらない一因でもある女性特有の自信の低さの原因や、アンコンシャス・バイアスなどについてご理解いただき、また、多様にあるリーダーシップについてもお話しします。

次に、自身の強みを知るためのワークをご紹介します。前向きな気持ちになれるとご好評をいただいているワークです。
そして、職場で求められる資質・要件や雇用され続けるために必要な能力についてお話しし、グループワークのご紹介をします。

育児との両立については、周り(特にパートナー)との分担が重要であり、男性の意識の変化もふまえ、自分一人で背負い込むのではない育児をイメージしてもらい不安を払拭します。そして長期的視野を持つことの重要性にも気付いてもらいます。

このように当セミナーでは、ライフイベントが発生しても主体的に判断・選択して前向きに働き続けることができるように、講義とワークで女性社員の意識改革を促します。
受講者は、今後の具体的ビジョンを描き、またそれに近づくためになすべきことを知り、意欲的に働くようになります。

【セミナー受講対象者】
当セミナーは、社内研修を企画する立場の人事研修ご担当者やダイバーシティ推進部門ご担当者に、社内への導入検討のためにご体験いただくものです。(ですのでもちろん男性でもご参加できます)
尚、社内導入時には、その企業の実情に合わせて内容を変えたり、対象を男性社員も含めたものにするために内容を変更する等のカスタマイズも可能です。

1社につき最大2名様までのお申込みとさせていただきます。
ご同業の方、個人の方、自己啓発目的の方のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。

当セミナーはWebセミナーです

当セミナーはオンライン(ZOOM)ですので、職場や自宅などどこからでも受講いただけます。
お申込みいただいた方には、招待URLや参加するための手順等を、メールにてお送りいたします。

尚、当セミナーは講義の他にグループワークがあります。受講者には講義の視聴だけではなく、グループワークにもご参加いただくことを前提としております。
但し、ご参加時の環境などによりワークへの参加が難しいという方のみ、視聴のみでのご参加もお受けしております。

ZOOMはアカウントの取得は不要、費用は無料で、こちらからお送りする招待URLをクリックするだけで、PC・スマホ・タブレットなどから簡単に参加することができます。
初めてZOOMを使用する方には、操作マニュアルをお送りすることも可能です。接続できるか不安がある方には、事前の接続確認も行っています。

セミナー詳細

開催日

2021年12月17日(金)

開催時間

14:30~16:30(受付14:15~)

対象者

企業の人事やダイバーシティ推進部門などの研修ご担当者、役員、経営者

参加方法

オンライン(ZOOM)

参加費

無料

定員

20名(先着順)

主催

株式会社エムズカンパニー
東京都千代田区九段北1-3-11 九段久保山ビル3F
TEL.03-3515-8415 / FAX.03-3239-3170

プログラム

女性労働者の現状

・女性の就労に関する各種データの紹介
・女性の自信不足について
・アンコンシャス・バイアスとは
・多様なリーダーシップスタイル 等

自分の強みを知るワークの体験
職場で求められていること

・雇用されつづけるために必要な能力とは。それを得るためには 等

先輩社員による体験談例
ライフイベントを前提とした働き方

・仕事と育児の両立
・男性社員の意識の変化
・仕事と介護の両立 等

自分の能力を活かした働き方をするためのワークの紹介
参加者同士の情報交換

参加者の声 

*企業向けに実施したキャリアデザインセミナー参加者の声です

◆ライフイベントについて、まだ先だからとあまり考えていなかったが、深く考える機会になった。その時になって慌てないために、前もって考えておきたい。

◆ライフイベントがあっても、働き続けようと改めて思った。前向きな気持ちになれた。

◆自分が子育てをすることになった時の仕事に対する不安が薄まった。

◆将来育休などを取った場合でも、キャリアアップができなくなると初めからあきらめる必要はないと思った。

◆ライフイベントが発生して勤務形態が変わらざるを得ない時が来ると思うが、負い目に感じず長期的に恩を返せばいいと言っていただいたので、安心してライフイベントに臨めそうです。

◆今回のセミナーをきっかけに、出産後も、モチベーション高く仕事を続けたいと思える社員が増えるのではないかと思った。

◆ワークでは、一人で考えても出てこないポジティブな発想が聞けて良かった。前向きな気持ちになれたし自信が持てた。

◆日本における男女差やその問題点などについて知ることができ、問題意識が高まった。

◆先輩社員の生の声が聞けて、自分の働き方や考え方を見直すきっかけになった。

◆女性の自信のなさや、管理職の少なさの原因を知ることができた。自信を持つために、経験と実績を積み上げていきたいと思った。

◆男性(特に管理職)も、このようなセミナーに参加して、女性が置かれている立場を理解すべきだと思った。

◆普段、他の女性社員とキャリアについて話すことがないので、とても新鮮だったし有意義だった。

講師: 山口 理栄(やまぐち りえ)

山口 理栄

1984年総合電機メーカー入社。ソフトウェア開発部署にて大型コンピュータのソフトウェアプロダクトの開発、設計、製品企画などに従事。2度育休を取り、部長職まで務める。
2006年から2年間、社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。
2010年独立し、育休後コンサルタント®として法人向けに育休復帰社員、およびその上司向けの研修を開始。個人向けには育休後カフェ®を主宰し、全国及びオンラインで随時開催中。
2017年より育休後アドバイザー養成講座を開始。同年、育休後カフェを開催するための人材として、育休後カフェ・ファシリテーターの育成を開始。

青山学院大学 社会情報学研究科 プロジェクト教授
昭和女子大学現代ビジネス研究所 研究員
特定非営利活動法人女性と仕事研究所 メンター
日本女性技術者フォーラム 会員
NPO法人ファザーリング・ジャパン 賛助会員

著書
「改訂版 さあ、育休後からはじめよう 〜働くママへの応援歌」
「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」

このセミナーに申し込む
メールでのお問い合わせ