株式会社エムズカンパニー 教育事業部

人事向け無料Webセミナー 2022年1月21日開催
管理職候補の女性社員向けキャリアアップ研修
体験会
~先着20名限定~

管理職候補の女性社員向けキャリアアップ研修
体験会
~先着20名限定~

管理職になることを期待されている女性社員に対して、管理職への抵抗感をなくし、
自分の強みを生かした管理職像を持たせることを目的とします。
キャリアアップへの意欲を高める研修の人事向け体験版!

このセミナーに申し込む

セミナーの背景

日本の労働環境では、女性と男性の置かれている状況が歴史的な背景により異なっており、他国に比べてその違いは顕著です。
そのため多くの日本企業では、女性管理職比率が、他国に比べると極端に低くなっています。

現状管理職が少ないために、女性が管理職になること、目指すことは、男性に比べてハードルが高くなっています。管理職になることに抵抗を感じる女性も多くいます。
また、出産・育児などのライフイベントとの両立への不安もあるため、管理職になりたいという女性は、男性に比べるとかなり少なくなっています。

女性管理職比率の向上を目標に掲げている企業も多くありますが、多くの企業の環境下では、何もしなくても自然に比率が向上していく、というものではありません。

数値目標のためだけでなく、今後は男女ともに優秀な人材の確保が難しくなっていくと思われるため、やる気や能力がある女性社員には長く活躍してもらう必要があり、そのためには、キャリアアップへの意欲を促し、より能力を向上させてもらう必要があります。

女性社員をマネジメントする側である上層部や管理職層の意識改革は必須ですが、同時に、キャリアアップについて女性自身の意識も変えていく必要があります。

セミナー概要

当セミナーは、管理職を目指す女性社員、または管理職になることを期待されている女性社員に対して、心理的抵抗感をなくし、自分の強みを生かした管理職像を明確に持たせることを目的としています。

まずは、日本における女性管理職の現状、管理職が少ない理由、女性の自信のなさや、人々の行動に影響を与えるアンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)などについてご理解いただきます。
次に、管理職の仕事についてや、管理職に必要な知識や取るべき行動などのポイントについてお話しします。
様々なリーダーシップスタイルがあることも紹介し、自分なりの管理職像を目指せば良いということをご理解いただきます。
また、ライフイベントをふまえたキャリア形成の考え方や、両立していくための心構えや具体的方法などをお伝えし、両立への不安を払拭します。

講義だけでなく、マネジメント思考の実践訓練としてケーススタディを行い、管理職がなすべき行動についてグループで話し合っていただく場も設けます。
他者の意見を聞くことで多くの学びがあるとご好評をいただいています。

企業内で行う時には「先輩社員の体験談」を入れることも多く、自社の先輩の話を聞くことで、自分にもできるのでは?という自信につながります。

【受講対象者】
当セミナーは、社内研修を企画する立場の方に、社内への導入検討のためにご体験いただくものです。ですのでもちろん男性でもご参加できます。

1社につき最大3名様までのお申込みとさせていただきます。
ご同業の方、個人の方、自己啓発目的の方のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。

尚、社内導入時には、その企業の実情に合わせて内容を変えたり、対象を男性社員も含めたものにするために内容を変更する等のカスタマイズも可能です。

当セミナーはWebセミナーです

PC・スマホ・タブレットなどの機器とインターネット接続環境があれば、どこからでも簡単にご参加いただけます。
お申込みいただいた方には、メールにて、招待URLや参加するための手順等をお送りいたします。
操作に不安がある方には、操作マニュアルをお送りすることも可能です。接続できるか不安がある方には事前の接続確認も行っています。

尚、当セミナーは講義の他にグループワークがあります。受講者には講義の視聴だけではなく、グループワークにもご参加いただくことを前提としております。
但し、ご参加時の環境などによりワークへの参加が難しいという方のみ、視聴のみでのご参加もお受けしております。

セミナー詳細

開催日

2022年1月21日(金)

開催時間

14:30~16:30(受付14:15~)

対象者

企業の人事やダイバーシティ推進部門などの研修ご担当者、役員、経営者

参加方法

オンライン(ZOOM)

参加費

無料

定員

20名(先着順)

主催

株式会社エムズカンパニー
東京都千代田区九段北1-3-11 九段久保山ビル3F
TEL.03-3515-8415 / FAX.03-3239-3170

プログラム

日本における女性労働者、女性管理職の現状
管理職とは
ライフイベントとキャリアの両立
ケーススタディを使用した、職場の問題解決ディスカッション
自分らしさを生かした管理職像とは
*変更する場合があります

参加者の声 

*企業内で女性社員向けに実施した際の感想です

◆管理職になることはとても無理だと感じていましたが、自分らしい管理職像でも良いとお聞きし、目指してもいいかなと思えました。

◆なぜ女性管理職が少ないのかや、なぜ女性が自信がもてないのかという話を聞いて、日本における構造的な問題や、女性の能力が劣っているわけではない、ということがわかり、意欲が湧いてきました。

◆ライフイベントとの両立についてあまりきちんと考えたことがなく、漠然とした不安がありましたが、どのように乗り越えていけばいいのか、イメージをすることができました。

◆育児と両立しながらのキャリアアップは、簡単なことではないけれど、今の時代不可能なことでもないとも思いました。

◆管理職に対してマイナスのイメージがありましたが、思い込みがあることに気がついたし、自分で変えていくこともできると思ったので、とても有意義な時間となりました。

◆初めてケーススタディを行いましたが、自分の考えを掘り下げたり、他人の意見を聞いたりすることで、視野が広がりました。

◆このような研修は意義があると思いますが、一方で、女性の立場や状況をあまり理解していない男性管理職にも、もっと理解を深めてもらいたいと思いました。

◆女性管理職の数だけを増やしても仕方ないので、このような研修でモチベーションを上げて、実績を積んでいくしかないと思いました。このようなセミナーを開催してくれる会社の思いも感じることができました。

講師: 山口 理栄(やまぐち りえ)

山口 理栄

1984年総合電機メーカー入社。ソフトウェア開発部署にて大型コンピュータのソフトウェアプロダクトの開発、設計、製品企画などに従事。2度育休を取り、部長職まで務める。
2006年から2年間、社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。
2010年独立し、育休後コンサルタント®として法人向けに育休復帰社員、およびその上司向けの研修を開始。個人向けには育休後カフェ®を主宰し、全国及びオンラインで随時開催中。
2017年より育休後アドバイザー養成講座を開始。同年、育休後カフェを開催するための人材として、育休後カフェ・ファシリテーターの育成を開始。

青山学院大学 社会情報学研究科 プロジェクト教授
昭和女子大学現代ビジネス研究所 研究員
特定非営利活動法人女性と仕事研究所 メンター
日本女性技術者フォーラム 会員
NPO法人ファザーリング・ジャパン 賛助会員

著書
「改訂版 さあ、育休後からはじめよう 〜働くママへの応援歌」
「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」

このセミナーに申し込む
メールでのお問い合わせ